福音と世界 2024年3月号

4643

新教出版社/A5判/80頁   特集 反動 私たちは陰謀をつづけるだろう──アガンベン、そして『陰謀主義者宣言』とともに考える反動…..五井健太郎 反動の意味転換──アナログ過激派をめぐって……長崎浩 天命と反動──山上徹也再論……平井玄 気候変動と反動的な未来……箱田徹 反動としての「ポ […]

福音と世界 2024年2月号

4641

新教出版社/A5判/80頁   特集 心の時代と宗教(責任編集=芦名定道) ポジティブ心理学とウィリアム・ジェイムズ…..林研 苦悩する勇気と苦悩する人に寄り添う勇気──フランクルの観点から……杉岡良彦 神学的AI論序説……濱崎雅孝 アダルト・チルドレンの生きづらさから教会を問う……家山華 […]

Spectator vol.53 文化戦争

4633

エディトリアル・デパートメント/B5/176ページ   人種差別、ジェンダー平等、同性婚などの社会課題をめぐって議論が沸騰し、ときには争いにまで発展することもある昨今の社会状況。経済不況やSNSの影響が大きいという見方もありますが、それだけではなさそうです。 ポリティカル・コレクトネス、キ […]

over and over magazine issue02

4627

saki・sohee & kai miyaki/A4/138ページ フルカラー   特集 東アジアとナラティヴ 今日「東アジア」「アジア」は食やファッション、スポーツなどカルチャーをはじめとして多く認知され、時に国籍・人種を超えた連帯も垣間見ることができる。しかし、歴史という改変不 […]

福音と世界 2024年1月号

4626

新教出版社/A5判/80頁   特集 原子力と再生可能エネルギー(責任編集=福嶋揚) 日本を救う洋上風力発電…..牛山泉 原発事故の健康被害について……津田敏秀 希望の道としての営農型太陽光発電……近藤恵 信仰の証としての節電、そして応用問題としてのエアコン……木村護郎クリストフ 私のあと […]

エトセトラ VOL.10

4614

周司あきら(特集編集)/エトセトラブックス/A5 並製/128ページ   特集:男性学 性差別はびこるこの社会では、実は「男」のことすら誰も考えていない。 語られてこなかった男性の多様さはどこにある? これまでフェミニズムが家父長制に相対するとき、特権を持つ側として「男性」が照射されてきた […]

福音と世界 2023年12月号

4606

新教出版社/A5判/80頁   特集 アナーキーな共同体 普遍的な共同体──初期キリスト教共同体のコミュニズム…..ロマン・A・モンテロ 石が叫ぶ──釜ヶ崎、パレスチナ、暴動の霊性……有住航 Fuck The Police──フッドとハッスルの霊性……山下壮起 クィア神学における共同性…… […]

福音と世界 2023年11月号

4598

新教出版社/A5判/80頁   特集 東アジアにおけるキリスト教の可能性 現在と過去──魚木忠一のキリスト教精神史と類型論…..藤本憲正 政池仁の非戦論にみる日本キリスト教史研究の可能性……渡部和隆 周辺から中心に──西北人のアイデンティティ形成とプロテスタント・キリスト教……朴銀瑛 韓国 […]

福音と世界 2023年10月号

4584

新教出版社/A5判/80頁   特集 飢餓と食物 大地に息づくいのちのように…..エップ・レイモンド&荒谷明子 飢餓に備える──生命ボリュームの視点から……飯尾裕光 古代イスラエルの存続と「飢饉・飢餓」……金井美彦 クリスチャンは自ら食べ物を作る者となれるか……植木献 なにを食べ、だれと共 […]

アナキズム文献センター通信 no.66

4581

アナキズム文献センター/A5/16ページ   墓前祭などの開催もあるため、少し早めの発行です。掲載するものが色々とあり、16ページというこれまでにない増頁になっています。今号も大杉栄・伊藤野枝・橘宗一虐殺百周年記念号②と題して、巻頭は黒澤和子さんの「保存すること、保存しつづけること」で宗一 […]

オフショア 第三号

4571

山本佳奈子編/オフショア/四六判 並製/176ページ   「やすい」や「おいしい」ではない、一歩踏み込んだアジア。ウェブメディア「Offshore」が紙の雑誌としてリニューアルした、アジアを読む文芸誌『オフショア』の第三号。   目次 ■武田力インタビュー「分断を越えるための演出 […]

福音と世界 2023年9月号

4564

新教出版社/A5判/80頁   特集 反日 その思想・行動・倫理 生真面目な反日──東アジア反日武装戦線…..早助よう子 追悼・徳永五郎さん──「反日」の倫理 その思想と行動を振り返りつつ……松井悠子 ユウラシヤのオオカミ──世界認識と〈反日〉の現在……友常勉 反日の条件をめぐって、沖縄で […]

福音と世界 2023年8月号

4556

新教出版社/A5判/80頁   特集 戦争の時代に平和を問う 積極的な平和創出の聖書的根拠…..浅野淳博 足元から始める平和──J・H・ヨーダーとS・ハワーワスの神学……徳田信 一五年戦争期のバプテスト教会の苦悩と葛藤から平和を問う……山中弘次 戦争への「反対」と「協力」のあいだ──日本軍 […]

アナキズム文献センター通信 no.65

4542

アナキズム文献センター/A5/8ページ   今号「大杉栄・伊藤野枝・橘宗一虐殺百周年記念号①」と題して、巻頭は川口秀彦さんによる「大杉たちの追悼集会のこと」。歴代の大杉栄・伊藤野枝追悼集会について当事者ならではの内容です。また、前号に引き続き『社会運動史研究』編者との座談会「社会運動アーカ […]

HAPAX II-1 脱構成

4540

HAPAX編/以文社/A5変型判 並製/224ページ   新たな生と政治のための理論誌「HAPAX」が以文社から再スタート。近代を、そして社会を成立させてきた原理である「構成」に根底から否を突きつける「脱構成」とは何か? 世界的反乱の趨勢を掴みだすジョセップ・ラファネル・イ・オッラの初紹介 […]

福音と世界 2023年7月号

4531

新教出版社/A5判/80頁   特集 破局と希望 日本社会の危機と終末論…..光延一郎 危機を生き延びる「ことば」を求めて……左近豊 エーリッヒ・フロムにおける生命と希望の思想──希望なき時代を生きるために……出口剛司 終末のアクチュアリティ──「やがて来る」から「もう来ている」へ……堀江 […]

仕事文脈 vol.22

4520

仕事文脈編集部編/タバブックス/A5判/122ページ   すべてのゆかいな仕事人のためのリトルマガジン、仕事文脈。今回の特集は「NO!論破!」、「通勤は続く」   特集1:NO!論破! 論破でなにか変わる? 冷笑のあとなにが残る? 都合のいいことしか見たくなくなっている 社会に、 […]