社会運動史研究4 越境と連帯

4368

大野光明 小杉亮子 松井隆志 編/新曜社/A5判並製/200ページ   苛烈な戦争や弾圧に抗議の声をあげ、国家・民族・人種の壁を越えて支援に奔走した人びとがいた。既成の組織によらない個人がつないだベトナム反戦・南ア反アパルトヘイト運動、日韓アジアの人権・フェミニズム運動など、越境と連帯の系 […]

社会運動史研究 3 メディアがひらく運動史

4179

大野光明 小杉亮子 松井隆志 編/新曜社/A5判並製/240ページ   好評3号をお届けします。当事者と若手双方の寄稿と証言から蘇る60〜70年代メディアとは? 草の根メディアを守り育てる「市民アーカイブ多摩」をインタビュー。  ほかにヤン・イークスとべ平連、東大闘争のインタビュー、書評も […]

社会動史研究2 「1968」を編みなおす

3566

大野光明 小杉亮子 松井隆志 編/新曜社/A5判並製/232ページ   半世紀後の現在から1968を編みなおす特集。部落解放、美術運動、沖縄闘争、東大闘争を掘り起こし継承する。小特集(運動史とは何か批評)論文(シベリア抑留史)インタビュー(第1期情況編集長、指紋押捺拒否、社会運動アーカイブ […]

社会運動史研究1 運動史とは何か

3393

大野光明 小杉亮子 松井隆志 編/新曜社/A5判並製/144ページ   戦後史のなかで、無名の人々や学生が生活・労働・学問の場で巨大な力に抗ってきた営みを、社会運動史に再構成する新たなメディア。史料に残されなかった社会運動の現場の出来事や語りに注目、社会学・歴史学の専門領域を超える関心と手 […]