ハードコア・パンクの歌詞を読む ― Debacle Path 別冊

3656

Gray Window Press/A5判並製/64ページ   ハードコア・パンクのバンドはそれぞれの時代に、何をどのように歌ってきたのか。誰もが知っているクラシック・バンドから「今」を伝える現行バンドまで、1曲1曲の歌詞を読み込んで書かれた33のレビューを掲載した、Debacle Pat […]

アナキズム文献センター通信 no.54

3652

アナキズム文献センター/A5/8ページ   巻頭は編集部による「エマ・ゴールドマンエッセイ集、11月刊行へ」。海老原弘子さんの好評連載中の「テキスト×アナキスト③LA REVISTA BLANCA/レビスタ・ブランカ」は3回目です。 それ以外の掲載記事は以下の通り。 ・在米朝鮮人アナーキス […]

ランバーロール 03

3595

ランバーロール編集部編/タバブックス/A5判 並製/182ページ   2016年に、漫画家の安永知澄、森泉岳土、おくやまゆかの3人によって創刊された、漫画と文学のリトルプレス「ランバーロール」。号を経るごとにパワーアップして、このたび3号がついに完成。 レギュラーメンバーの描き下ろし作品の […]

アナキズム文献センター通信 no.53

3593

アナキズム文献センター/A5/12ページ   巻頭は九州大・小野容照さんによる「在米朝鮮人アナーキストの雑誌『黒風』について」。少しマニアックな内容ですが、知られざる戦前の日朝アナーキスト、アジアと欧米の交流に光を当てた貴重な史料紹介です。 「日朝アナーキストの情報交換、アジアと欧米の交流 […]

福音と世界 2020年7月号

3587

新教出版社/A5判/80頁   特集 コミュニズムの現在性(アクチュアリティ) フランス現代思想における信と共……市川崇 資本のコミュニズム あるいは認知資本主義の両義性?……山本泰三 ウイルス・プラネットとエコロジーの政治学――人新世・コミ […]

エトセトラ VOL.3

3577

長田杏奈 責任編集/エトセトラブックス/A5判/132ページ   特集:私の 私による 私のための身体 フェミマガジン3号目のテーマは「身体」! 責任編集は、美容ライターとして活躍、初の著書『美容は自尊心の筋トレ』で多くの女性の心をときほぐした長田杏奈がつとめます。 1300人もの回答が集 […]

Spectator vol.46

3574

エディトリアル・デパートメント/B5/200ページ   特集 秋山道男 編集の発明家 10円の雑誌『熱中なんでもブック』やアイドル雑誌『活人』の創刊、チェッカーズの総合監督、小泉今日子の“ヤマ場づくり”など、数々の名プロジェクトを手掛けた名編集者・秋山道男を、ご存知ですか? 独特なコピーラ […]

福音と世界 2020年5月号

3565

新教出版社/A5判/80頁   特集 環境といのち──わたしたちの現在地 いま環境について考えるとはどういうことか……藤原辰史 人新世という物語――新たな地質年代、一つの地球、いくつもの世界……太田和彦 2でなく3――ハイブリッド・コミュニテ […]

ふぇみん

3561

つながる・ひろがる・フェミジャーナルふぇみん。 女性の生き方、脱原発、ジェンダー、平和、環境などをテーマに月3回発行される新聞です。 ※定期購読をご希望の方は、こちらのふぇみんウェブサイトから申し込むことができます。 https://www.jca.apc.org/femin/sample/inde […]

アナキズム文献センター通信 no.52

3559

アナキズム文献センター/A5/8ページ   リニューアル号となる『文献センター通信 52号』(2020年3月25日号)を発行いたしました。(今号からA5サイズに変更) 巻頭は海老原弘子さんによる連載の初回「テキスト×アナキスト①DINAMITA CEREBRAL/対脳ダイナマイト」です。 […]

HAPAX Vol.12—香港、ファシズム

3552

HAPAX/夜光社/四六変型判/208ページ   新たな「ファシズム」の到来は新たな蜂起の到来と並行する。香港蜂起(そしてジレ・ジョーヌをはじめとする各地の蜂起)は、いままでの闘争とはあきらかに違う政治を伝えるものである。〈特集1〉での香港をめぐる一連のレポートは、〈特集2〉の「ファシズム […]