アナキズム文献センター通信 no.61

4364

アナキズム文献センター/A5/8ページ   巻頭は当センターから「新体制と新書庫公開について」。緊急寄稿として当通信57号にインタビューを掲載したインドネシアのアナキストライター・ビマさんの現状と獄中者連帯についてをアボリショニスト・コレクティブから。そのほか、好評連載「通信取扱店が選ぶこ […]

彷書月刊 2006年2月号 金子文子のまなざし――もうひとつの大逆事件

4363

彷書月刊 /A5/95ページ   ※デッドストック本です。状態は良いですが、多少の経年劣化はありますのでご了承ください。在庫が無くなり次第、販売終了となります。 特集 金子文子のまなざし――もうひとつの大逆事件 井家上隆幸 背景の見取図――大正という時代 森まゆみ × 菅聡子 [対談] セ […]

IWAKAN Volume 04|特集 多様性?

4359

Creative Studio REING/A4/84ページ   ◆特集 多様性? LGBTQ+やマイノリティがメディアで描かれることが増えてきた昨今。そのおかげで自分のアイデンティティや生き方を知り、孤立感から解放された人も少なくない一方で、LGBTQ+のみならず、”多様性& […]

おかしな雑誌のつくりかた

4355

金井タオル/新書版(VHSサイズ)/216ページ   インディーズ雑誌『つくづく』のバックナンバーを解説するガイド本で、販売サイト(『つくづく』vol.3)の説明文や様々な号のおまけで発表してきた文章をまとめた合本。要は、雑文集です。第一章は書き下ろし。第二章以降は、書き下ろしと既出の文章 […]

福音と世界 2022年7月号

4353

新教出版社/A5判/80頁   特集 空になること(ケノーシス)の革命 空であること、この世界を発生させること……白石嘉治 神のケノーシス・自己無化──愛のケノーシスと相生……宮本久雄 中世民衆宗教運動における“空になること/ケノーシス”──ローザンヌのアンリを中心に……池上俊一 身体をつ […]

仕事文脈 vol.20

4347

仕事文脈編集部編/タバブックス/A5判/122ページ   特集1:家族×仕事 どんなものが家族なのか、一人でも家族と言えるのか いろんな仕事のかたちはあるけど、家族はどうか 家族のために働く仕事はうれしかったり、歯がゆかったり 家族を忘れて働く仕事は身軽だったり、うしろめたかったり じっく […]

エトセトラ VOL.7

4343

いちむらみさこ責任編集/エトセトラブックス/A5判 並製/128ページ   特集:くぐりぬけて見つけた場所 生きる場所を奪われないために くぐりぬけて安心できる居場所を見つけるために 公園のブルーテントに長年住み、女性ホームレスグループを主宰するいちむらみさこを責任編集に、今それぞれの地点 […]

福音と世界 2022年6月号

4333

新教出版社/A5判/80頁   特集 進化論との出会い ダーウィン・進化論とキリスト教──公共圏における科学と宗教……横山輝雄 日本の宗教者は進化論をどう受容したか?……碧海寿広 文学における進化論── 一九世紀イギリス文学と進化論……山本卓 進化論教育をめぐるアメリカの現在──自由、選択 […]

初期社会主義研究 第30号〈社会主義200年〉

4330

初期社会主義研究会 編/A5/338ページ   〈初期社会主義の眼〉社会主義200年に寄せて 山泉進 特集 社会主義200年 「初期社会主義」の次の段階へ 荻野富士夫 変奏するアナーキズム─初期社会主義の可能性を開く 梅森直之 冷戦体制崩壊、井上ひさしにとっての─『一週間』『一分ノ一』生前 […]

福音と世界 2022年5月号

4323

新教出版社/A5判/80頁   特集 ユートピア再訪 ユートピアの精神と歴史の現実──エルンスト・ブロッホ再読……池田浩士 心霊主義から田園都市へ──「真の改革」に至る道とは何か……吉村正和 ナチスのユートピアの光と影──社会主義、自然保護、ドイツ国民の大ゲルマン帝国……曽田長人 入植型植 […]

福音と世界 2022年4月号

4304

新教出版社/A5判/80頁   特集 警察は必要か なぜ警察は廃絶されねばならないのか?──アメリカにおける内戦……高祖岩三郎 誰にとっての秩序が問題なのか──警察の暴力をめぐるアマル・ベントゥーシとディディエ・ファッサンの考察を手がかりに……平田周 警察の「治安」構想と「民衆の警察化」… […]

福音と世界 2022年3月号

4297

新教出版社/A5判/80頁   特集 部落解放ーー歴史と可能性 部落解放にかかわる五つの論点……友常勉 人種主義としての部落差別……黒川みどり 部落問題をめぐる差別の連鎖……藤野豊 東九条と部落問題……前川修 部落女性、折り重なるスティグマを乗り越えて……川﨑那恵 差異の絶対性、生成する力 […]

遊星 Vol.1

4291

惑星詩人協会/文庫本サイズ/96ページ   会員による近況報告やコラム、連載記事、漫画などで構成される惑星詩人協会の季刊会報紙『遊星』。その創刊一周年を記念して、創刊号~’21春分号に掲載された主要記事をまとめ、書籍化したもの。   収録内容・筆者一覧: ▼ 遊星コラム 磐樹炙弦 […]

福音と世界 2022年2月号

4261

新教出版社/A5判/80頁   特集 植民地主義の現在形 セトラー・コロニアリズムとはなにか──「犠牲区域」にいまも刻まれる植民地主義支配の暴力……石山徳子 植民地主義と不動産デベロッパー──トランスナショナル・ジェントリフィケーション研究を手がかりに……森千香子 債務による支配──第三世 […]

Spectator vol.49

4258

エディトリアル・デパートメント/B5/200ページ   特集:自然って何だろうか? 人類の活動が、自然の回復力を超えて地球全体に影響を与え始めた時代=人新世に突入!? 自然への対応をめぐって、さまざまな議論が交わされるようになりました。 温暖化は人工的に防ぐことが可能? 外来種は敵か? 味 […]

生活考察 Vol.08

4254

辻本力 編/タバブックス/A5判 並製/216ページ   「生活」をめぐる、さまざまな思考の断片を集めたエッセイ誌、2年振りの新刊 話題の書き手たちの生活エッセイを多数収録し、読書界の注目を集める “ある種の” ライフスタイル・マガジン、2年振りの新刊です。2020年8月に刊行した日記アン […]

アナキズム文献センター通信 no.59

4317

アナキズム文献センター/A5/8ページ   巻頭は「アナキズム・カレンダー」。飯島みどりさんによる知られざる南米アナキストたちを出版物で追う連載「〝世界の果て〟のアナキスト列伝 ラテンアメリカのアナキズム出版物紹介」は2回目。そのほか、白仁成昭さんの訃報、好評連載「通信取扱店が選ぶこの一冊 […]