Spectator vol.32

2925

Spectator vol.32  (2925)

販売価格(税込)
¥1,028
在庫状態 : 在庫有り

エディトリアル・デパートメント/B5/192ページ

 

特集「ボディトリップ」

「ボディトリップ」とは、カラダの中身や動かしかたを意識しなおすことで、これまで身についた習慣や癖を矯正して本来の健康な状態を取り戻す内面への旅のこと。
6人のライターが、さまざまなボディトリップを体験取材、からだと心を巡る変化をリアルに綴ったルポを中心に、古今東西のボディワークにまつわる話題満載したヘルスコンシャスでトリッピーな特集です。

 

第1章_再検証:ヒューマン・ポテンシャル・ムーブメント

■心身やすらか革命 ボディワークと〈ヒューマン・ポテンシャル・ムーブメント〉
構成/スペクテイター編集部

■「ヒューマン・ポテンシャル・ムーブメント」とは何だったか?
文/片桐ユズル

第2章_三万円ボディワーク・体験ルポ
■断食 断食で、こころとからだを大掃除
取材・文/間宮 賢

■禅 ランニング 走りつづけることは無に近づくこと
取材・文/三田正明

■アレクサンダーテクニーク からだを意識して、正しい姿勢をとりもどす
取材・文・イラスト/森脇ひとみ

■湯治(秋田・玉川温泉) 地球のエネルギーに、からだをゆだねてみる
取材・文/高岡謙太郎

■太極拳 中国三百年の健康法にチャレンジ
取材・文/神田桂一

■チネイザン タオイストが生んだ、内蔵マッサージ
取材・文/ハーポ・B

第3章_野口三千三の世界
■マンガ こうしてできた、野口体操
画と文/菅野修

■野口体操の魅力とは何か?
野口体操の会主宰・羽鳥 操インタビュー

■ぼくの野口体操入門記 ボディ・トリップ「こころ」から「からだ」への旅
文/阿奈井文彦

■骨・気・食 ナマケモノでも出来る 3つの健康法
文/細川廣次

■僕の病気力平和利用
秋山道男インタビュー

■木滑良久、エイジングを語る(後編)
構成/赤田祐一  撮影/伊藤和馬

数量