福音と世界 2020年12月号

4063

新教出版社/A5判/80頁   特集 パンデミックと生存格差 パンデミックと憲法……斉藤小百合 パンデミックにおけるベーシックインカム要求……堅田香緒里 コロナ禍の解釈枠組――脅かされる生をめぐるフェミニズム・クィア理論からの試論&#8230 […]

福音と世界 2020年7月号

3587

新教出版社/A5判/80頁   特集 コミュニズムの現在性(アクチュアリティ) フランス現代思想における信と共……市川崇 資本のコミュニズム あるいは認知資本主義の両義性?……山本泰三 ウイルス・プラネットとエコロジーの政治学――人新世・コミ […]

福音と世界 2020年5月号

3565

新教出版社/A5判/80頁   特集 環境といのち──わたしたちの現在地 いま環境について考えるとはどういうことか……藤原辰史 人新世という物語――新たな地質年代、一つの地球、いくつもの世界……太田和彦 2でなく3――ハイブリッド・コミュニテ […]

福音と世界 2019年8月号

3477

新教出版社/A5判/80頁   特集 現代のバベルの塔――反オリンピック・反万博   目次 混乱(バラル)の民として生きる ――オリンピック・万博に反対する〈解放の神学〉……有住航 「「古代の廃墟」としての近代」の廃墟 ――ボイコット2020… […]

マニュエル・ヤン × 有住航「バビロンの路上で」

『福音と世界』トークイベント バビロンの路上で Conjectures of Son of a Preacher Man – 語り手 マニュエル・ヤン(歴史学)聞き手 有住航(神学) 護教的な態度を排し、キリスト教と現代世界の相互批判的な接点を模索する雑誌『福音と世界』。その2019年4 […]