アナキズム 第19号

2982

アナキズム 第19号  (2982)

販売価格(税込)
¥1,500
在庫状態 : 在庫有り

『アナキズム』誌編集委員会/A5/204頁

 

特集 バクーニン―生誕200周年―

うらたじゅん:バクーニンとノーブラ女
久保隆:バクーニン論――『国家制度とアナーキー』の世界
塙輝隆:バクーニン、第一インターを去る?!
田中ひかる:バクーニン生誕200年記念集会参加記
ギロヤン:少年とバクーニン
小林坩堝:影絵譚
訳・森川莫人:バクーニン入門
森川莫人・編:バクーニン略伝
………………………………………………………………………………………………………………………

白仁成昭:宗次は妙齡にして僅かに成童たり
――幸德秋水、大杉栄が読んだ衆道物語
後藤乖:アナーキーな生と性 近代思想としての三人婚(Ⅰ)
權田菜美:NORA BRIGADE一考
前田年昭:不寛容な気分の時代にあえて復讐の権利を歴史的に考察し、逆転左フックへ!――抜かずの刀が最高、飛び道具なんて下の下という真正暴力革命論序説
のんきち・乱乱・タナカ:三バカのバカアナ談義
~「息苦しいアナーキズム」から足を洗う方法とは?~
マレイ=ブクチン(訳・森川莫人):スペインのアナキスト(十一)

表紙デザイン・本文組版:具羅夢(永田眞一郎)

 

数量