3着の日記―meme が旅した RIGA

2792

3着の日記―meme が旅した RIGA  (2792)

販売価格(税込)
¥2,000
在庫状態 : 在庫有り

ひがしちか、塩川いづみ、前田ひさえ 著/土曜社/四六版/128ページ

 

2013年秋、meme(ミーム)の3着の白いドレスがラトビア共和国の首都リガへ旅立ちました。滞在中、白いドレスに、meme が日記を記し、出会った人々の手でドローイングが描き足され、リガの街を記憶する「3着のダイアリードレス」ができあがります。このダイアリードレスをめぐる旅の記録を、それぞれが作家としても人気の meme が、絵と写真でつづります。

 

meme(ミーム)のこと

2012年4月に結成。「日々つづる絵は日記である」ということを軸にした、絵と布にまつわるプロジェクト。さまざまなものと出会い、変容しながら表現をしている

*meme とは、ある学者が定義した、人々の間で心から心へとコピーされる情報のことを意味します

 

著 者 略 歴

ひがしちか 〈ひがし・ちか〉 日傘作家
1981年、長崎に生まれる。2010年より一点物の日傘のブランド《コシラエル》Coci la elle を主宰。独特の色彩感にユーモアを織り交ぜた斬新で詩的な表現で展開。

塩川いづみ 〈しおかわ・いづみ〉 イラストレーター
1980年、長野に生まれる。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。広告、雑誌、商品などのイラストレーションを手がけるほか、ドローイング作品の展示発表も行う。

前田ひさえ 〈まえだ・ひさえ〉 イラストレーター
1978年、和歌山に生まれ、横浜で育つ。多摩美術大学卒業。雑誌挿絵や書籍装画を中心とした仕事のほか、個展での作品発表も定期的に行っている。クリエイティブユニット《クビーナ》kvina のメンバーとしても活動。

 

数量